引きこもりにチャットレディは良い仕事

話術なんてないけど大丈夫

チャトレの副業でそれなりに稼いでいます。会社から帰って寝る前に少ししたり、休日は用事がなければそれなりに長時間することもあります。それで一か月にチャトレのお給料だけでサラリーマンの月収を超えるケースもありますね。話術が凄いとかかなり露出しているのかとかいろいろと勘繰られそうですけど、実際には話術なんて自信もないですし、普通に服を着たまま喋っているだけなんです。それでもこれだけ稼げるのはチャトレというシステムそのものがいいんでしょうね。それに思ったんですけど、世の中の男性って結構シャベルの好きなんですね(笑)女の方がしゃべり好きってイメージありましたけど、男性だって負けず劣らず。むしろ仕事のストレスとかあるからかなり喋る方も多いんですよ。だから私はただ相槌を売ったり、少しオーバーアクションをしてあげるだけで、どんどん食いついてテンションが上がって話してくれて。それで私のお給料もアップしちゃうんです。

私自身のストレス解消にもなっている

お給料だけでもギリギリって程ではなかったんですけど、それでもやっぱりあとちょっとあれば嬉しいなとは思っていたので、気軽に出来る副業として知られているチャトレを時々していたんです。そんなにどっぷりログインするんじゃなくて、本当にマイペースというか自分の無理にならない範囲で副業としてチャトレをしているんですけど、お金だけではなくていろんなメリットもあるんですよね。みしろ場合によっては私がお金を払うべきなんじゃないかなと思うようなシチュエーションもあるんですよ。話していてストレス解消出来ることもあるんです。女の子って、話しているだけでストレス解消になっちゃうことってあるんですよ。チャトレではあってもずっと話を聞いていなければならないってことはないので、聞き上手な男性相手だとつい自分もいろいろと話しちゃうんです。それが良いストレス解消になるので、それだけでもチャトレとしてのメリットになっているんです。